2018/01/15

【WoT/Asia/Clan】DUCEはこうして大きくなった!

どうも、Totu_jpです。

クランを大きくしたい!CAD(CROWN,ATLUS,DUCE)倒したい!!!
そんな野心のある方々必見です!
DUCEはこうして大きくなった!!!
クランの大きくなる過程からやったことまで説明したいと思います。

まず、DUCEにはの前身クランがあります「KZOKU」ですね。
継続高校なんちゃら、ガルパンクランでした。
KZOKUはランダム戦でそこそこ強い日本人に声をかけまくり大きくなりました
ここ重要ですね、かなり大胆にやってたと思います。色んなプレイヤーを勧誘しました。
元々運営陣はそれなりのやる気があり、拠点前衛戦はかなりやりました
これも重要ですね。ここで問題が発生していきます。この問題は後にも続くし
どのクランでもあるのですが、集団戦やりたい勢と集団戦やらない勢へと別れます。

KZOKUは夏のクランウォーズイベントを終え、クラマスと他の運営陣の間で問題が
出来たため、新しいクランを建てることになりました。これこそ「DUCE」です。

DUCEのコンセプトはざっくりと集団戦をやる!みたいなクランでした。40~50人程度
のクランでアクティブ率は悪くないものの出力の低さは否めない状態でした。そんな中
CWC5が来ようとしていました。とても戦えような状態ではなかったのですが
前クラマス(エシグさん)からの提案で「YZK」というクランと合流することになり
アクティブ数だけで見ればアジア有数のクランとなりました。CWC5は結果的に
大成功という結果になり(途中でRGZも合流)アクティブ数の強さを見せつける結果に
なりました。

CWC5後は50名程度のクランになり、エシグさんがリアルの都合で抜けてしまい、
ここからクランマスターが私になります。2017年1月の出来事です。

非常に苦しい状況でした、集団戦やるやる勢とやらない勢問題もあり、アクティブ
という目で見れば拠点はそこそこやるけど、CWなど派手にやれないような状態でした。

私はある決断をします。やらないプレイヤーは全員蹴ってしまえばいいと。
古参だろうが強いプレイヤーだろうが、やらない人は蹴る。これが今のDUCEを
作り出しています。
蹴るのは悪い事ではありません。確認です。やる気があるなら戻ってきてくれて良い
のです。蹴られたから戻っちゃいけないなんて言わないんです。むしろ、
またやりましょう。そういう精神で人を蹴ります。蹴る=悪いではなく蹴る=確認
なんです。アクティブ率をとにかく大事にします。ぐーたらしだすとみんな病気みたいに
蔓延して、あの人やらないから俺もいいやみたいな空気が蔓延りクランはどんどん悪い
方向へ行ってしまいます。やるのが当たり前、そのうえで楽しもう!これが「DUCE」

蹴っては人を入れ、人を入れては蹴って、そして今があります。1年頑張って
中堅クランが大手クランと呼ばれるようになりました。CWEでは100名、報酬車両購入権
を獲得する快挙も達成出来ました。

今後もこの流れは続けていきます。クランは少し小さくなりましたが、クラン員の募集
や勧誘は今も続けています。

やる気のあるプレイヤーやクランを私は助けていきたいと思っています。
フォーラムやら色んなところでデカイ顔して発言してる私ですが、DUCEのためではなく
Asiaのために頑張っています。Asiaが良くなるということは自分やDUCEが良くなるのと
同じだと考えています。
そしてAsiaのアクティブの大部分が日本人です。つまり日本人コミュニティの発展はアジアが良くなることに繋がります。

声をかけてもらえれば、クラン運営についての相談や、こんなクランに行ってみたい、集団戦で~とかなんでも聞きます。ささいなことでも答えれる範囲で答えらえると思います。少しでもいい方向へ。

クランをお探しの方、クラン員の募集は是非 discord鯖 戦車兵待機所で!
自分をアピールしてクランのほうから声をかけてもらうチャンネルとかもありますよ!
この記事の執筆者 とつjp
DUCE入隊希望の方はこちら discord DUCE鯖

あなたのやる気はみんな買ってくれます!思い立ったら即行動!

2017/12/22

DUCE指揮官から見たCWE まとめ編

CWEお疲れ様でした!

DUCEは100人全員 1400位内達成で全員車両購入権獲得出来ました。
また 車両購入分ボンズ取得人数は66人でした!
個人名声制が始まってからクラン全員(100人)取得権(購入権)はどのサーバーでもない
快挙らしいです!やったー!頑張りました。
ランキング等はmikanくんがまとめてくれてます!こちらをどうぞ!

まず
クラン運営編です

今回のCWEは難解なルールでした。あまりにもレギュレーションが長すぎるし、難しかった。とにかくデカイクランが得するルールはわかったので、まずは合流や合同CWをすることを決め、色んなクランに声をかけ、11B・RGZと合流することになりました。結果アクティブ100人体制で挑むCWになりました。負ければ名声ポイントを吸い取られるというルール上ポイントの無駄を減らすべく、毎日投資しました。領土維持をしていないので防衛はなく、毎日毎日蛮族の如く、上陸領土に投げまくる。とにかく投げる。
結果的に、投資ポイントで他のクランを圧倒しました。後半は部隊数を絞り、負けないように戦う。じゃぁ、どこで100人も引き上げたんだって話ですけど、中盤ぐらいでかなりやりました。これだけでなんとかなりました。これも投資の成果でした。
5%吸い取られるルールがやはりきつかったです。このルールは本当微妙です。次回は無くても個人的にはいいと思いました。7vs7なので試合数多すぎorz 東西別れてないので17時からやってたので拘束時間もヤバかったです。きつかった。

タクティクス編

7vs7ということもあり、非常に難しいCWでした。
車両編はこちら 車両編は少し前に書きました。
ではタクティクスですが、どこのクランも言っていますが、じゃんけんになることが非常に多かったです。というのも勝率が高くても70%ぐらいなんですよ、マップによっては80%とかもありますが、90%とかはでません。なぜ70%なのか、じゃんけんで言えば「あいこ」で勝てれば70%ぐらいなんですよ、あいこが負けなら30%ぐらい。

ではどこがじゃんけんなのか
「グー」
IS-7 907 などの車両で7枚全部当ててパンチします。これぞグーです。強い車両を、強く当てる。いかにも強いですよね。

「パー」
Scon TDなどで構えて相手を絡みとります。グーに強いですよね、

「チョキ」
色んな車両で相手を囲みます。パーを切り裂く。グーを出されると各所から溶けていきます。

これはあくまで例です、簡単に書きまくるとこんな感じではないでしょうか。私はグーとチョキしか使えません。グー90%チョキ10%ぐらいで使います。グーパンを極めることにより、相手のグーとチョキには負けません。そんな感じのコンセプトでした。
運営編にも書きましたが、負けると吸い取られるルールがあったので引き分け上等で芋るのはよく見ました。7vs7は芋は強いんですよね自走を入れる余裕も少ないのでかなり崩しづらいし、相手が芋じゃなかったことを考えると自走を入れるリスクって半端ないんですよね。

では具体的なタクティクスですが、、、、、、
IS-7×3 907×3 BC25×1
これこそ最強編成でした。街マップ以外ではこの編成をベースにすることが多かったです。IS-7は最大3ですが、907は最大7です、907の数を調整して、どのマップ色んなクランに対応しました。やることは単純でIS-7を突っ込ませて、907でDPMを吐くだけです、当たりあえば強いです。構えてるスパコンとかきついですね。つまりじゃんけん。

Type5×3 Scon×3 E3×1
エンスクで出した答えでした。Sconは平面でも強いですね。線路の撃ち合いはE3とType5が最強でした。この編成を倍にすると15vs15でも使えると思われる。

Type5×2 T57HT×2 113×2 50B×1
ヒメルズでよく使いました。結構なんでも対応出来る。ヒメルズというマップがほぼ判断次第なのでどの編成でも難しいマップでした。

Scon×7
ツンドラで使ってたらしい。私はよく知りません!

Scon×5 100LT×1 CGC×1
ステップで産み出したキモいタク。芋に強い。でも自分達も芋。自走入れてるのである程度焼いてから動き出す。この編成を倍にするとそのまま15vs15で使える。(多分)

色んなマップで色々やったけど、IS-7と907ばっか使ったかな、やっぱ最強だね!
15vs15はS.con 5A 907が主力だね!ちゃんと用意しよう!

色々書きましたが、これはあくまでDUCE指揮官(とつjp)がそう思うだけであって色んな考え方やタクが他にもたくさんあると思います。私の性格上、殴り勝つことばかり考えているのでこういう風にしかならないのです。 次回は是非15vs15で!

ps.CROWNさんとの 30vs30楽しかった!
CROWN視点の動画になりますが、是非見てください!

https://www.youtube.com/watch?v=2ctKZSzENB8

では、また!



2017/12/19

🍊永久保存版!CWギャンビット作戦日本人クランの車両獲得数徹底分析!!🍊

さぁ、約一か月続いたCWもとうとう終わりを迎えました!
各クランの指揮官、運営の方々本当にお疲れ様でした。兵士の皆さんも連戦お疲れ様です。
楽しかった!』  『つらかった』  
集団戦のいい練習になった!』  
クランの団結が高まった』など様々な思い出や感想があることでしょ!しかしCWは思いで作りが100%ではありません!!車両獲得数やクランランキングなどクランの実績を競い合うものでもあります!!
今回は各クランのデータをわかりやすくグラフ化して見比べていきたいと思います。
※今回のブログの企画は特定のクランを晒すまたは誇示するものではけしてありません。ご理解のほどをよろしくお願いします。

ここでルールの方を貼っておくので気になる方はどうぞー_(*‘ω‘ *)⌒)_


それでは早速見ていきましょう!まずはクランランキング、個人ランキングTOP10の発表です!!

クランランキング


個人ランキング

次に今回のCWに参加した日本人クランの順位と一覧です。

日本人クラン番付

さぁ続いてほとんどの人が知りたいでしょう!本命の車両獲得数及び獲得率の時間です!
※グラフについての注意(必ずお読みください!!)
①アクティブ数率はCW参加5戦以上の方から計算に入れています。
③車両獲得率①は車両獲得人数÷クラン人数×100の計算です。
④車両獲得率②は車両獲得人数÷アクティブ数率×100の計算です。


クラン名クラン人数アクティブ数率車両獲得人数車両獲得率①車両獲得率②
CROWN99人92人(94%)88人88%95%
ATLUS81人62人(76%)59人72%95%
DUCE100人100人(100%)100人100%100%
RAISE90人47人(52%)36人40%76%
ICPD63人49人(77%)22人34%44%
CIV68人31人(45%)24人35%77%
WAFKS68人27人(39%)22人32%81%
-SN-80人36人(45%)29人36%80%
QUEEN38人16人(42%)8人21%50%
MJB90人63人(70%)33人36%52%
NEST80人30人(37%)21人26%70%
STRV74人27人(36%)7人9%25%
GUNDP51人22人(43%)8人15%36%
LEON43人34人(79%)0人0%0%
UMRCR56人32人(57%)16人28%50%
SAH-50人17人(34%)0人0%0%
MTM59人29人(49%)0人0%0%
GTB58人24人(41%)0人0%0%
TOALL68人28人(41%)0人0%0%
AGL35人11人(31%)0人0%0%
MYMY97人24人(24%)0人0%0%
DUCEがすごいことやってますねw
CWグラフ関係で100%を見るのは初めてかもしれません。
しかし!!!今回のルールは少し特別です
ボンズで各車輌 (М60、VK72.01 K、Object 907、Т96Е6 および 121B) を入手するためのギャンビット作戦限定での特別レートは、4,000 ボンズです。
そう!今回のイベントは1400位に入ると車両獲得権利がもらえるだけで車両を直接もらうことができるわけではありません、
CWで貰えるボンズの計算方法は
人ランキングに基づくボンズ×クランランキングで得れる係数
で決まります。
僕の場合
950×7=6650で6650ボンズもらえることになります。
つまり今回のCWの報酬ボンズだけで4000いってる人が完全取得圏内といえるではないでしょうか?
では早速みていきましょう!
※グラフについての注意(必ずお読みください!!)
マークは最低必要個人ボンズが1000を超えた個所につけています。
②クラン名の横についてる*数字はクランが持ってる係数です。
③4000ボンズ獲得率は4000ボンズ獲得人数÷車両獲得人数×100の計算です
④下の表は個人名声の順位によるボンズの量の違いです



順位ボンズ
1~371000
38~75950
76~113900
114~189850
190~378800
379~567750
568~756700
757~945600
946~500


                
クラン名 *係数車両獲得人数最低必要個人ボンズ4000ボンズ獲得人数4000ボンズ獲得率
CROWN*788人60084人95%
ATLUS*659人70057人96%
DUCE*5.5100人75066人66%
RAISE*536人80021人58%
ICPD*522人8006人27%
CIV*424人10000人0%
WAFKS*422人10000人0%
-SN-*329人0人0%
QUEEN*38人0人0%
MJB*2.533人0人0%
NEST*2.521人0人0%
STRV*27人0人0%
GUNDP*28人0人0%
LEON*20人0人0%
UMRCR*216人0人0%
SAH-*20人0人0%
MTM*20人0人0%
GTB*10人0人0%
TOALL*10人0人0%
AGL*10人0人0%
MYMY*10人0人0%

見比べ用


車両獲得率①車両獲得率②
1DUCE(100%)1DUCE(100%)
2CROWN(88%)
2.3
CROWN ATLUS(95%)
3ATLUS(72%)
4RAISE(40%)4WAFKS(81%)
5.6
-SN- MJB(36%)
5-SN-(80%)
6CIV(77%)
7CIV(35%)7RAISE(76%)
8ICPD(34%)8NEST(70%)
9WAFKS(32%)9MJB(52%)
10UMRCR(28%)10QUEEN.UMRCR(50%)


車両獲得人数top10確実車輌獲得圏top10
1DUCE(100人)1CROWN(84人)
2CROWN(88人)2DUCE(66人)
3ATLUS(59人)3ATLUS(57人)
4RAISE(36人)4RAISE(21人)
5MJB(33人)5ICPD(6人)
6-SN-(29人)6その他クラン0
7CIV(24人)
8.9
ICPD WAFKS(22人)
10NEST(21人)




いかがだったでしょうか?今回は初めてのシステムの導入そして開催中にMAPが拡大されるなど今までにないCWだったと思います。車両獲得圏内1400位に入った方々おめでとうございます。
『ボンズがたりないよ~( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)』って人も安心してください。日本やアジア、そして世界中の戦車兵たちが声を上げてくれたおかげで車両の引換期間が伸びました→記事
ランダム戦で戦車に乗って稼いでいきましょう!(ボンズ取得条件)

参考サイト
WoTホームページ 名声の街道

CW中使っている人の中でお金に余裕がある人は支援してみるのも....
協力者 デザインアドバイス gajuku